CSR & 環境

ヘッドセットとオーディオデバイスの製造会社である弊社は、環境保護において、またグローバル社会の責任ある一員として、果たす役割を心得ています。世界中の埋立地でテクノロジー関連の廃棄物が増大する一方、Jabra では、製品の環境上のフットプリントを低減するため尽力しています。
Lifestyle outdoor RF

お客様を配慮する理由


事業を行うにあたり、責任あるパートナーと組む必要性は益々強まっています。自分の会社だけが秩序を守っていても、それだけでは十分ではありません。サプライヤーおよびベンダーまで統括的に見ることで、そのビジネス慣行が倫理的で、持続可能で、確立された国際基準を満たしているようにしなくてはなりません。Jabra ととともにビジネスをすることは、パートナーの皆さんに安心感を与えます。なぜなら、私たちは地球を守り、グローバルコミュニティの責任ある一員であるための取り組みを共有していることを皆さんはご存知だからです。

個人のお客様は、弊社の製品を曇りのない良心をもって、お楽しみいただけます。なぜなら、お客様は、わたしたちが環境への影響を最小限にするようなデバイスを設計するために、最大限の努力を払っていることをご存知だからです。

現在の取り組み


Jabra の CSR の取り組みは、幅広い分野におよびます。従業員の安全および福利から、低エネルギー消費および安全な素材への現地および国際的な要件への取り組み、また弊社事業による環境への影響を軽減するための継続的な取り組みなどがあります。

製品のみならず革新性への取り組み


私たちは、お客様の生活を少しでも便利にする、数々の受賞に輝くヘッドセットを創造しているという事実を誇りに思っています。人々を技術で自由にするためのユニークな方法を考えるだけでなく、私たちは製品を少しでも環境に優しいものにするための独創的な方法を生み出すよう思案しています。

私たちは製品を作り出す方法を常に検証し、使用する原材料を最大限に活用するようにし、より持続可能な製品をデザインするよう尽力しています。 弊社では環境に優しい材料を使用し、デバイスの中の有害物質の量を制限しています。弊社は軽量のヘッドセットを設計し、出荷時にはできるだけ多くの数のヘッドセットをまとめて出荷するよう注力しています。これにより製品輸送時に使う燃料の量を削減することができます。

弊社では、サプライヤーやビジネスパートナーに対しても同様の高い基準を設定しています。弊社は彼らと協力し、ビジネスにおいてだけでなく、社員の処遇においても彼らが責任あるビジネス慣行に従うようにしています


弊社の CSR 方針についての詳細はgn.com をご覧ください1.